ウエダ鍼灸整骨院

プロスポーツ選手が通う整骨院

Read Article

フットサル

フットサル日本代表GK 冨金原 徹選手が、来院しました。
写真は、7月6日のアジアインドア・マーシャルアーツゲームズ決勝戦
惜しくも負けはしましたが、その時、獲得した銀メダルだそうです。

この大会は、オリンピック委員会が管轄するアジアカップのようなものだそうです。
フットサルもオリンピック種目になると良いですねぇ!

ところで、フットサルのピッチは芝と違い硬い床なので、ケガが多いです。
また、プレースピード・ボールスピードとも、サッカーやバスケットより速い為、衝突、接触が多く、蹴球が頭に当たると脳震盪は必至!

そんな中で、一番ケガが多いのはキーパーです。

やはり日頃からのトレーニングや自己管理、治療ケアが大切ですねぇ!
「ですねぇ~ 徹選手!」DSC04762

Return Top